ARMS株式会社

新入社員教育

表面処理技術
人材養成コース

22日間

受講料
302,500円(税込)/ 人
日数 時間 教科名 教科の内容

1

1

開講式

訓練の意義

1

7

社会人としての心構え

社会人としてのルール遵守、社会人の基本 ~あいさつ、お辞儀の種類、身だしなみ

2

8

職業能力基礎講習

ビジネスマナーとは、第一印象の重要性、ビジネスマナー5原則、名刺交換、電話応対

3

8

職業能力基礎講習

仕事の進め方、職務における報連相、コミュニケーションツール、ビジネス文書、ビジネスEメール

4

8

職業能力基礎講習

対人対応力とは、話す力、聴く力、合意の形成、クレーム対応

5

8

職業能力基礎講習

印象管理トレーニング、問題解決技法、セルフマネジメント、論理的構成、デリバリー技能

6

8

安全衛生

安全装置や保護具の用途と安全作業、労働災害の防止、健康管理、KYTによる危険予知

7

8

コンプライアンス

コンプライアンスの必要性、社内と社外の規範遵守、企業倫理と社会的規範、CSR(企業の社会的責任)、個人情報保護法

8

8

業務に必要な各種金属加工の知識

プレス加工について、プレス加工の種類と加工原理、プレス加工と金型 、プレス加工と品質、プレス機械と周辺設備、プレス作業と安全

9

8

業務に必要な各種金属加工の知識

溶接の基礎いろいろ、基礎的な溶接方法、いろいろな材料の溶接と製品設計、溶接施工と品質管理、応用的な溶接方法、人とロボットによる溶接

10

8

業務に必要な各種金属加工の知識

機械加工、機械加工の為の基礎知識、ボール盤加工、旋盤加工、フライス盤加工、NC工作機械、安全作業

11

8

表面処理概論

表面処理とは、各種表面処理、環境・衛生

12

8

めっき

めっきの分類(湿式・乾式・溶融)、被覆金属特徴(金、銀、銅、ニッケル、クロム、他)

13

8

塗装

塗装の目的、塗料の種類(溶剤型、水性、粉体)、前処理及び塗装方法、自動車外板塗装

14

8

熱処理技術の種類

鉄鋼材料ってどんなもの、熱処理の仕組み、鉄鋼材料の病気をなおす、鉄鋼材料を硬く、強くする、鉄鋼材料の種類、鉄鋼材料の表面を硬くする、熱処理品の検査、熱処理の不具合

15

8

熱処理の品質管理

熱処理品の不具合と品質管理方法

16

8

製図実習

図面を描く意味、図面の構成 、立体を図面に表す方法、補助となる図法 、寸法記入のルール 、寸法公差、はめあい公差、表面粗さ、幾何公差 、溶接と金属材料

17

8

品質管理・品質保証

品質管理と品質保証、品質管理の基本的考え方、工程管理、品質の検証、品質の改善

18

8

測定実習

測定工具を使う前に、ノギスの使い方、外側マイクロメーターの使い方、ハイトゲージの使い方、測定工具のまとめ

19

8

検査実習

検査 、検査の種類、限度見本、切削加工と検査、プレス加工と検査、溶接と検査、めっき・塗装と検査、樹脂加工と検査、TS16949と検査

20

8

TPM(生産保全)

TPMの基礎知識、TPM活動と生産効率化、自主保全の7つのステップ

21

8

トヨタ生産方式

なぜトヨタ生産方式を学ぶのか、トヨタ生産方式の基本、ジャスト・イン・タイム(トヨタ生産方式の二本柱)、自働化(トヨタ生産方式の二本柱)、改善の基本

22

8

自働化機械操作実習

産業用ロボットにまつわる知識の習得、ロボットの教示操作実習

Off-JT(教育訓練期間)小計
176時間

申し込み及び詳細は、下記電話番号よりお問い合わせください

TEL:0566-70-7506
FAX:0566-70-7505

リフト付 26日間

受講料
330,000円(税込)/ 人
日数 時間 教科名 教科の内容

1

1

開講式

訓練の意義

1

7

社会人としての心構え

社会人としてのルール遵守、社会人の基本 ~あいさつ、お辞儀の種類、身だしなみ

2

8

職業能力基礎講習

ビジネスマナーとは、第一印象の重要性、ビジネスマナー5原則、名刺交換、電話応対

3

8

職業能力基礎講習

仕事の進め方、職務における報連相、コミュニケーションツール、ビジネス文書、ビジネスEメール

4

8

職業能力基礎講習

対人対応力とは、話す力、聴く力、合意の形成、クレーム対応

5

8

職業能力基礎講習

印象管理トレーニング、問題解決技法、セルフマネジメント、論理的構成、デリバリー技能

6

8

安全衛生

安全装置や保護具の用途と安全作業、労働災害の防止、健康管理、KYTによる危険予知

7

8

コンプライアンス

コンプライアンスの必要性、社内と社外の規範遵守、企業倫理と社会的規範、CSR(企業の社会的責任)、個人情報保護法

8

8

業務に必要な各種金属加工の知識

プレス加工について、プレス加工の種類と加工原理、プレス加工と金型 、プレス加工と品質、プレス機械と周辺設備、プレス作業と安全

9

8

業務に必要な各種金属加工の知識

溶接の基礎いろいろ、基礎的な溶接方法、いろいろな材料の溶接と製品設計、溶接施工と品質管理、応用的な溶接方法、人とロボットによる溶接

10

8

業務に必要な各種金属加工の知識

機械加工、機械加工の為の基礎知識、ボール盤加工、旋盤加工、フライス盤加工、NC工作機械、安全作業

11

8

表面処理概論

表面処理とは、各種表面処理、環境・衛生

12

8

めっき

めっきの分類(湿式・乾式・溶融)、被覆金属特徴(金、銀、銅、ニッケル、クロム、他)

13

8

塗装

塗装の目的、塗料の種類(溶剤型、水性、粉体)、前処理及び塗装方法、自動車外板塗装

14

8

熱処理技術の種類

鉄鋼材料ってどんなもの、熱処理の仕組み、鉄鋼材料の病気をなおす、鉄鋼材料を硬く、強くする、鉄鋼材料の種類、鉄鋼材料の表面を硬くする、熱処理品の検査、熱処理の不具合

15

8

熱処理の品質管理

熱処理品の不具合と品質管理方法

16

8

製図実習

図面を描く意味、図面の構成 、立体を図面に表す方法、補助となる図法 、寸法記入のルール 、寸法公差、はめあい公差、表面粗さ、幾何公差 、溶接と金属材料

17

8

品質管理・品質保証

品質管理と品質保証、品質管理の基本的考え方、工程管理、品質の検証、品質の改善

18

8

測定実習

測定工具を使う前に、ノギスの使い方、外側マイクロメーターの使い方、ハイトゲージの使い方、測定工具のまとめ

19

8

検査実習

検査 、検査の種類、限度見本、切削加工と検査、プレス加工と検査、溶接と検査、めっき・塗装と検査、樹脂加工と検査、TS16949と検査

20

8

TPM(生産保全)

TPMの基礎知識、TPM活動と生産効率化、自主保全の7つのステップ

21

8

トヨタ生産方式

なぜトヨタ生産方式を学ぶのか、トヨタ生産方式の基本、ジャスト・イン・タイム(トヨタ生産方式の二本柱)、自働化(トヨタ生産方式の二本柱)、改善の基本

22

8

自働化機械操作実習

産業用ロボットにまつわる知識の習得、ロボットの教示操作実習

27

8

フォークリフト学科

荷役に関する装置の構造及び取扱いの方法、力学、関係法令

28

8

フォークリフト実技

走行の操作①

29

8

フォークリフト実技

走行の操作②

30

9

フォークリフト実技

走行の操作③、荷役の操作

Off-JT(教育訓練期間)小計
209時間

申し込み及び詳細は、下記電話番号よりお問い合わせください

TEL:0566-70-7506
FAX:0566-70-7505

玉掛け付 26日間

受講料
330,000円(税込)/ 人
日数 時間 教科名 教科の内容

1

1

開講式

訓練の意義

1

7

社会人としての心構え

社会人としてのルール遵守、社会人の基本 ~あいさつ、お辞儀の種類、身だしなみ

2

8

職業能力基礎講習

ビジネスマナーとは、第一印象の重要性、ビジネスマナー5原則、名刺交換、電話応対

3

8

職業能力基礎講習

仕事の進め方、職務における報連相、コミュニケーションツール、ビジネス文書、ビジネスEメール

4

8

職業能力基礎講習

対人対応力とは、話す力、聴く力、合意の形成、クレーム対応

5

8

職業能力基礎講習

印象管理トレーニング、問題解決技法、セルフマネジメント、論理的構成、デリバリー技能

6

8

安全衛生

安全装置や保護具の用途と安全作業、労働災害の防止、健康管理、KYTによる危険予知

7

8

コンプライアンス

コンプライアンスの必要性、社内と社外の規範遵守、企業倫理と社会的規範、CSR(企業の社会的責任)、個人情報保護法

8

8

業務に必要な各種金属加工の知識

プレス加工について、プレス加工の種類と加工原理、プレス加工と金型 、プレス加工と品質、プレス機械と周辺設備、プレス作業と安全

9

8

業務に必要な各種金属加工の知識

溶接の基礎いろいろ、基礎的な溶接方法、いろいろな材料の溶接と製品設計、溶接施工と品質管理、応用的な溶接方法、人とロボットによる溶接

10

8

業務に必要な各種金属加工の知識

機械加工、機械加工の為の基礎知識、ボール盤加工、旋盤加工、フライス盤加工、NC工作機械、安全作業

11

8

表面処理概論

表面処理とは、各種表面処理、環境・衛生

12

8

めっき

めっきの分類(湿式・乾式・溶融)、被覆金属特徴(金、銀、銅、ニッケル、クロム、他)

13

8

塗装

塗装の目的、塗料の種類(溶剤型、水性、粉体)、前処理及び塗装方法、自動車外板塗装

14

8

熱処理技術の種類

鉄鋼材料ってどんなもの、熱処理の仕組み、鉄鋼材料の病気をなおす、鉄鋼材料を硬く、強くする、鉄鋼材料の種類、鉄鋼材料の表面を硬くする、熱処理品の検査、熱処理の不具合

15

8

熱処理の品質管理

熱処理品の不具合と品質管理方法

16

8

製図実習

図面を描く意味、図面の構成 、立体を図面に表す方法、補助となる図法 、寸法記入のルール 、寸法公差、はめあい公差、表面粗さ、幾何公差 、溶接と金属材料

17

8

品質管理・品質保証

品質管理と品質保証、品質管理の基本的考え方、工程管理、品質の検証、品質の改善

18

8

測定実習

測定工具を使う前に、ノギスの使い方、外側マイクロメーターの使い方、ハイトゲージの使い方、測定工具のまとめ

19

8

検査実習

検査 、検査の種類、限度見本、切削加工と検査、プレス加工と検査、溶接と検査、めっき・塗装と検査、樹脂加工と検査、TS16949と検査

20

8

TPM(生産保全)

TPMの基礎知識、TPM活動と生産効率化、自主保全の7つのステップ

21

8

トヨタ生産方式

なぜトヨタ生産方式を学ぶのか、トヨタ生産方式の基本、ジャスト・イン・タイム(トヨタ生産方式の二本柱)、自働化(トヨタ生産方式の二本柱)、改善の基本

22

8

自働化機械操作実習

産業用ロボットにまつわる知識の習得、ロボットの教示操作実習

27

8

玉掛けクレーン学科

クレーン等の知識、玉掛けに必要な力学に関する知識、関係法令

28

8

玉掛けクレーン学科

クレーン等の玉掛けの方法

29

8

玉掛けクレーン実技

原動機及び電気に関する知識、クレーンの運転

30

9

玉掛けクレーン実技

クレーン等の運転のための合図、クレーン等の玉掛け

Off-JT(教育訓練期間)小計
209時間

申し込み及び詳細は、下記電話番号よりお問い合わせください

TEL:0566-70-7506
FAX:0566-70-7505

リフト玉掛け付 30日間

受講料
357,500円(税込)/ 人
日数 時間 教科名 教科の内容

1

1

開講式

訓練の意義

1

7

社会人としての心構え

社会人としてのルール遵守、社会人の基本 ~あいさつ、お辞儀の種類、身だしなみ

2

8

職業能力基礎講習

ビジネスマナーとは、第一印象の重要性、ビジネスマナー5原則、名刺交換、電話応対

3

8

職業能力基礎講習

仕事の進め方、職務における報連相、コミュニケーションツール、ビジネス文書、ビジネスEメール

4

8

職業能力基礎講習

対人対応力とは、話す力、聴く力、合意の形成、クレーム対応

5

8

職業能力基礎講習

印象管理トレーニング、問題解決技法、セルフマネジメント、論理的構成、デリバリー技能

6

8

安全衛生

安全な仕事の基本、職場の安全衛生管理、職場の規則とルール、安全な仕事の進め方、モノの取り扱いで心掛けること、日常生活で気を付けること、健康に仕事をするには

7

8

コンプライアンス

コンプライアンスとその必要性、社内と社外の規範遵守、企業倫理と社会的規範、CSR(企業の社会的責任)、個人情報保護法

8

8

業務に必要な各種金属加工の知識

プレス加工について、プレス加工の種類と加工原理、プレス加工と金型 、プレス加工と品質、プレス機械と周辺設備、プレス作業と安全

9

8

業務に必要な各種金属加工の知識

溶接の基礎いろいろ、基礎的な溶接方法、いろいろな材料の溶接と製品設計、溶接施工と品質管理、応用的な溶接方法、人とロボットによる溶接

10

8

業務に必要な各種金属加工の知識

機械加工、機械加工の為の基礎知識、ボール盤加工、旋盤加工、フライス盤加工、NC工作機械、安全作業

11

8

表面処理概論

表面処理とは、各種表面処理、環境・衛生

12

8

めっき

めっきの分類(湿式・乾式・溶融)、被覆金属特徴(金、銀、銅、ニッケル、クロム、他)

13

8

塗装

塗装の目的、塗料の種類(溶剤型、水性、粉体)、前処理及び塗装方法、自動車外板塗装

14

8

熱処理技術の種類

鉄鋼材料ってどんなもの、熱処理の仕組み、鉄鋼材料の病気をなおす、鉄鋼材料を硬く、強くする、鉄鋼材料の種類、鉄鋼材料の表面を硬くする、熱処理品の検査、熱処理の不具合

15

8

熱処理の品質管理

熱処理品の不具合と品質管理方法

16

8

製図実習

図面を描く意味、図面の構成 、立体を図面に表す方法、補助となる図法 、寸法記入のルール 、寸法公差、はめあい公差、表面粗さ、幾何公差 、溶接と金属材料

17

8

品質管理・品質保証

品質管理と品質保証、品質管理の基本的考え方、工程管理、品質の検証、品質の改善

18

8

測定実習

測定工具を使う前に、ノギスの使い方、外側マイクロメーターの使い方、ハイトゲージの使い方、測定工具のまとめ

19

8

検査実習

検査 、検査の種類、限度見本、切削加工と検査、プレス加工と検査、溶接と検査、めっき・塗装と検査、樹脂加工と検査、TS16949と検査

20

8

TPM(生産保全)

TPMの基礎知識、TPM活動と生産効率化、自主保全の7つのステップ

21

8

トヨタ生産方式

なぜトヨタ生産方式を学ぶのか、トヨタ生産方式の基本、ジャスト・イン・タイム(トヨタ生産方式の二本柱)、自働化(トヨタ生産方式の二本柱)、改善の基本

22

8

自働化機械操作実習

産業用ロボットにまつわる知識の習得、ロボットの教示操作実習

23

8

フォークリフト学科

荷役に関する装置の構造及び取扱いの方法、力学、関係法令

24

8

フォークリフト実技

走行の操作①

25

8

フォークリフト実技

走行の操作②

26

9

フォークリフト実技

走行の操作③、荷役の操作

27

8

玉掛けクレーン学科

クレーン等の知識、玉掛けに必要な力学に関する知識、関係法令

28

8

玉掛けクレーン学科

クレーン等の玉掛けの方法

29

8

玉掛けクレーン実技

原動機及び電気に関する知識、クレーンの運転

30

9

玉掛けクレーン実技

クレーン等の運転のための合図、クレーン等の玉掛け

Off-JT(教育訓練期間)小計
242時間

申し込み及び詳細は、下記電話番号よりお問い合わせください

TEL:0566-70-7506
FAX:0566-70-7505

PAGETOP